WordPressテーマ「EGO.」TCD079の評判・評価・口コミ【有料日本語ワードプレステンプレート】

WordPressテーマ「EGO.」TCD079の評判・評価・口コミ【有料日本語ワードプレステンプレート】

大人気の日本語ワードプレステーマ、TCD079(EGO.)の解説・レビュー

世の中には有料ブログテーマはいくつも販売されており、たくさんのブログ運営者が活用している。無料テーマではどうしても補えない素晴らしい性能が幾多も存在するからだ。

今回はその中でも有名な株式会社デザインプラスの提供する有料WordPressテーマTCD079(EGO.)について評価していく。口コミや評判を交えつつ、機能面や購入価格などを解説していくので参考になれば幸いだ。

TCD079(EGO.)の購入はコチラ【公式】


WordPressテーマ「EGO.」TCD079について

「EGO.」TCD079の概要

TCD公式より「EGO.」TCD079の概要や機能面をご紹介致します。

「EGO.」は誰でも簡単にネットショップを立ち上げられるWordPressテーマです。
大型ECモールにも負けないECサイトを「EGO.」でインストールしてください。

引用:https://design-plus1.com/tcd-w/tcd079

商品の魅力を最大限に引き出し、お客さんを惹きつけてやまないネットショップの作成に最適なテーマだ。

サイトを訪れたお客さんを楽しませるページ作りに必要な機能がそろっているからこそ、ネット上でもウィンドウショッピングを楽しんでいるような、ワクワク感のあるネットショップサイトが完成する。

また、商品の魅せ方にこだわりつつも顧客の購買意欲を高める、商品選びから購入決定までのアイテム情報や類似商品紹介などの導線確保が容易にできる仕様となっている。

「EGO.」TCD079の特徴

wordpress-theme-ego-tcd079_ファーストビュー

WordPressテーマ「EGO.」TCD079は、商品の魅力を最大に引き出すECサイト作りに適した操作性重視のテーマ

取り急ぎ、まずはEGO.(TCD079)のデモページをみていただきたい。
WordPressテーマEGO.(TCD079)のデモページを確認する
トップページから顧客の目を引く大きなコンテンツには、セール商品や厳選商品などの告知がなされている。

EGO.で作るネットショップでは、トップページのコンテンツは表示順や非表示設定などを意のままに自由に設定することが可能だ。
「写真」の複数枚登録や拡大機能によって、商品の魅力を最大限に引き出し顧客に伝えることも可能になる。

トップページのコンテンツ量を調節することで、開設初期など商品数が少ない場合にも商品数に応じてシンプルなネットショップも作成可能だ。

また、EGO.ではWooCommerce・Welcartの2大ショッピングカートプラグインと連携している。
ネットショップの管理ツールとして飛び抜けて評価の高い2大ツールにEGO.は対応し、商品登録や商品管理など、プラグインの個性を十二分に活かして、操作性の優れたECサイトを作り上げる。

スマホユーザー向けに、見やすく快適性のあるモバイルECサイトも作成可能

ネットショップ経営においてPC以外にもスマホユーザーの購買意欲を高めることは、売上確保のためにも最重要課題である。

「EGO.」ではPCサイトとは別に、モバイルECサイトも自由にカスタマイズすることができる。
スマートフィンで見やすいようにコンテンツ・文字量を調節して、スマホユーザーの顧客も獲得可能だ。

また、スマホ向けにモバイルサイトを別に管理できることで、PCサイトをスマホで見ることで起こるバグ・不具合が起きにくくなる。
サイト閲覧中に起こるバグは、利用者のサイトへの信頼度を低下させる原因となってしまう。

「EGO.」はスマホ向けサイトを別に構築することでバグをなくし、スマホでも見やすい快適性のあるモバイルECサイトを作り上げる。

「EGO.」TCD079の機能詳細

このテーマの特徴的なところといえば商品の魅力を引き出すECサイトを直感的操作で作り出せる操作性の良さだが、それ以外にも独立したECサイトとして顧客数を伸ばすために有利に働く機能もたくさん搭載されている。

まず、「ランディングページ(以下LP)」は、SNSや宣伝からネットショップに誘導されたユーザーが最初に目にするページとなる。

「EGO.」ならLPも簡単に作成することが可能だ。
ヘッダー・フッター・パンくずリスト(閲覧ページのサイト内位置を階層順に示す)の表示非表示も自由自在である。

また、「CTA」機能によってABテストやクリック数計測なども可能になる。

サイトの入り口であるLPが有効に機能することによって、新規顧客の確保に向けてより有利に働く。

  1. ショッピングカード(WooCommerce,Welcart)
  2. Welcartプラグイン「WCEX DLSeller」対応
  3. Welcartプラグイン「WCEX SKU Select」対応
  4. Welcartプラグイン「WCEX Widget Cart」対応
  5. Welcartプラグイン「WCEX Order List Widget」対応
  6. Welcartプラグイン「WCEX Multi Price」対応
  7. トップページヘッダー(静止画、MP4、Youtube)
  8. イメージ画像付きメガメニューに対応したグローバルメニュー
  9. 時短でテーマの着せ替えを可能にするテーマオプション管理
  10. ロゴ画像も表示可能なGoogleマップカスタムピンマーカー
  11. フォント(メイリオ、游ゴシック、游明朝)変更機能
  12. 直感的操作で記事が作成できるページビルダー機能
  13. ヘッダーバーの追従・固定表示機能(PC/スマホ)
  14. スマホ専用フッターメニューバー
  15. レティナディスプレイ対応のロゴアップロード機能(ヘッダー・フッター)
  16. ローディング画面の設定機能(ロード画面の有無・ロゴ画像設定可)
  17. カスタムCSS
  18. カスタムスクリプト
  19. ファビコン設定
  20. 一括で配色を変更できるカスタムカラー機能(メイン・サブ・文字色)
  21. 登録済のアイキャッチ画像のサイズを一括調整(regenerate thumbnails)
  22. ページごとに「meta title」「meta description」が設定できるSEO強化機能
  23. 日付・カテゴリ・タグ・投稿者名・コメント・SNSボタン表示選択機能
  24. レスポンシブ対応(PC、タブレット・ミニタブレット・スマホ)
  25. 詳細ページのレイアウトタイプ(2カラム左・右、1カラム)
  26. ホバーエフェクト設定(ズーム・スライド・フェード)
  27. SNSボタン5タイプ(Twitter,Facebook,Instagram,YouTube,Pinterest)
  28. Facebook OGP・Twitter Cards機能
  29. 404ページのカスタマイズ機能
  30. 会員獲得に有効なデザインされた保護ページ
  31. カスタム投稿タイプ「お知らせ」
  32. 固定ページテンプレート「ランディングページ」
  33. 固定ページテンプレート「ランキング」
  34. オリジナルウィジェット「デザインされた記事一覧」
  35. オリジナルウィジェット「Googleカスタム検索」
  36. オリジナルウィジェット「アーカイブ一覧」
  37. オリジナルウィジェット「カテゴリー一覧」
  38. オリジナルウィジェット「広告(ランダム表示機能)」
  39. 新クイックタグ(Gutenberg対応)
  40. CTA(インプレッション・クリック・コンバージョン計測機能付)
  41. モーダルウィンドウ
  42. 高速化設定(絵文字関連の読み込み・遅延読み込み画像・コード圧縮)
  43. microdata形式の構造化マークアップを適用したパンくずリスト
  44. 管理画面の多言語対応(日本語、英語)
  45. 記事下の関連記事、プロフィール情報表示機能

引用:https://design-plus1.com/tcd-w/tcd079


TCD079(EGO.)の購入価格・料金

TCD079(EGO.)の販売価格は39,800円(税込)だ。

WordPressの有料テンプレートの相場は10,000-15,000円程度のため、平均よりもかなり高めの値段設定と言えるが、管理者側のサイト構築の優れた操作性、新規顧客確保に向けた機能性などを加味するとごく当然の値段だといえる。

初心者には少し手を出しづらい価格設定だが、それ以上にネットショップとしての成長を期待できるテーマゆえに一度勇気を出して購入することをおすすめする。

提供内容 WordPressテーマ 一式
ダウンロードサイト(解説マニュアル、Q&A集)
価格 39,800円(税込)

TCD079(EGO.)の購入はコチラ【公式】


デザインが良いだけじゃNG!!「EGO.」TCD079はSEOに強いのか?

「EGO.」TCD079はSEO内部対策済みでGoogle検索上位も狙える

「EGO.」TCD079に限った話ではないが、TCDの提供するWordPressテーマは、デザインや機能性に優れているだけでなく、基本的なSEO内部対策が加味されている。
他社の有料WordPressテーマの中には、デザインは良いけど、パンくずリストがなかったり、サイト表示速度が遅いといったSEO的な観点が欠落しているケースも稀に見受けられるが「EGO.」TCD079については、そのような心配はないのでご安心いただきたい。

項目 実装有無
titleタグ設定 ◎:可能
meta descriptionタグ設定 ◎:可能
パンくずリスト ◎:有り
スマホ・レスポンシブ対応 ◎:対応
サイト表示スピード 早い:平均0.4~0.9秒
※デモサイトで計測

実際に使ってみた!!「EGO.」TCD079はどんな人におすすめ??

購入をおすすめできる方

  • あなただけの顧客を増やして売上を伸ばしたい方
  • 独立してネットショップを立ち上げたはいいが集客に悩んでいる方
  • 商品巣は少ないながらもスピーディーにショップ開設したい方
  • PCとスマホどちらでも見やすいECサイトを作りたい方

購入をおすすめできない方

    • 初期費用として高額の投資ができない方
    • ECサイトを一から独自に作り上げるのが面倒な方
    • 集客、営利目的でサイトを運営されていない方
    • EGO.利用に必要な環境が整っていない方(WordPress4.7X以上、PHP7.1以上)

EGO.(TCD079)の口コミ・評判

ツイッターにて、テーマの機能に関する口コミがあったので掲載。
アップセルできる機能が「EGO.」TCD079には組み込まれているのでその点が評価されている。


結論:「EGO.」(TCD079)はスピーディーにECサイトを作り上げたい方におすすめ

少ない商品数ながらもユーザーに寂しい印象を与えずに、ここまでスピーディーに完成度の高いECサイトを開設できるテーマはなかなかない。

商品一つ一つの紹介にこだわることができ、顧客の知りたい情報まで素早く誘導する機能も備わっている。
それによって、ユーザー側の購入意欲を上手に刺激し売上を伸ばせるだろう。

さらに、ページ内のコンテンツ表示非表示を自由にカスタマイズして、見やすく分かりやすいECサイトの作成が可能だ。
結果、商品数の多い少ないによるサイトの完成度に差をつけず、取引商品の数に左右されない操作性に優れ快適性の高いECサイトとなる。

ネットショップを初めて開設する方も、売上に伸び悩んでいる方も、この機会に是非挑戦してみてほしい。

TCD079(EGO.)の購入はコチラ【公式】

WordPressテーマTCDシリーズ一覧【有料日本語ワードプレステンプレート】
TCD080 haku
TCD079 ego TCD078 force TCD077 heal TCD076 be
TCD075 every TCD074 fake TCD073 glamour TCD072 noel TCD071 mikado
TCD070 numero TCD069 toki TCD068 rock TCD067 zoomy TCD066 diva
TCD065 nano TCD064 famous TCD063 switch TCD062 iconic TCD061 one
TCD060 avant TCD059 agenda TCD058 rumble TCD057 birth TCD056 kadan
TCD055 zero TCD054 beauty TCD053 bloom TCD052 styly TCD051 vogue
TCD050 gensen TCD018 opinion