WordPressテーマ「VOGUE」TCD051の評判・評価・口コミ【有料日本語ワードプレステンプレート】

WordPressテーマ「VOGUE」TCD051の評判・評価・口コミ【有料日本語ワードプレステンプレート】

大人気の日本語ワードプレステーマ、TCD051(VOGUE)の解説・レビュー

現在のネット社会では、企業も自社サイトに力を入れる必要がある。手っ取り早く良い自社サイトを作るならば、自社内にサイト運営担当者を置く、HP制作代行会社に制作を依頼するなどが考えられる。しかし、金銭面や人員の問題で、それがかなわないこともあるだろう。

そのようなときに解決策になるかもしれないWordPressテーマが、株式会社デザインプラスの有料WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)だ。この記事では、そのWordPressテーマの内容についてまとめている。

「VOGUE」TCD051の購入はコチラ【公式】


WordPressテーマ「VOGUE」TCD051について

「VOGUE」TCD051の概要

TCD公式より「VOGUE」TCD051の概要や機能面をご紹介致します。

もし、あなたがコーポレートサイトで企業価値をアップさせたいなら、
WordPressテーマ「VOGUE」で一流のウェブサイトをつくってください。

4分割されたヒーロヘッダーにインパクト大のスプラッシュページ。
最先端の数々の機能を実装したコーポレートサイト構築用
WordPressテーマをご堪能ください。

引用元:https://design-plus1.com/tcd-w/tcd051

日本では年間100,000件以上もの会社が設立されている。同業種が乱立する企業も珍しくないだろう。そういった競争社会の中で、会社のブランディングに役立つのが、企業サイトだ。

企業サイトは、ブランドイメージに直結するものであるだけに、手を抜いて作ることはできない。優れた企業サイトを作りたいのならば、長い時間をかけてHTMLやCSSの勉強をして自分で作る、自社にサイト運営担当の社員を雇い入れる、もしくはHP制作代行の会社に依頼するといった方法があるだろう。しかし、いずれも努力や時間、そうでなければ膨大な経費がかかるようなものだ。資金力のある企業ならばできるであろうが、立ち上げられたばかりの零細企業であれば、そのようなことは難しいだろう。

できるだけ安く、時間をかけずにブランディングできる自社サイトを作る。一見荒唐無稽な望みのように思えるが、それを実現できる有料WordPressテーマがある。それが、WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)だ。

「VOGUE」TCD051の特徴

wordpress-theme-vogue-tcd051_ファーストビュー

WordPressテーマ「VOGUE」TCD051は、企業のブランディングにおすすめの有料WordPressテーマ

取り急ぎ、まずはVOGUE(TCD051)のデモページをみていただきたい。
WordPressテーマVOGUE(TCD051)のデモページを確認する

鮮烈なスプラッシュページとヒーローヘッダーが企業のイメージを強く印象付ける。デモページではモダンかつスタイリッシュなイメージを受けると思うが、ここに持ってくる画像次第で、ラグジュアリーにもナチュラルにもフェミニンにもなる。また、サイトカラーもカラーピッカーを使って細かく設定できるため、画像に合わせたサイトカラーを設定することができる。

そのため、どのような企業であっても、このWordPressテーマを使えば、非常にデザイン性の高いコーポレートサイトを作ることができる。

また、ヘッダーバーの追従表示、サイト内検索などの機能も備わっているため、サイトの訪問者が目当てのページを探しやすく、情報を手に入れやすい。

WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)のページビルダーには「スタッフリスト」がある

企業の商品を売り込む際には、商品そのものが魅力的なことはもちろんだが、それと同じくらい、その商品を売り込む企業の人の魅力が大きくかかわってくる。

信頼のおける人だと感じれば、その商品を購入しやすくなるし、逆にどれほど商品が魅力的であっても、その企業の人を信頼できないと感じたならば、その商品は非常に購入しづらいだろう。そのため、その会社の商品を売り込む際には、スタッフの売り込みも重要な要素になってくる。

WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)のページビルダーには「スタッフリスト」という機能がある。この機能を使うことで、写真のアップロードや該当項目に情報を入力するだけで、簡単にスタッフリストを作ることができる。さらにスタッフのSNSのURLを入力するとSNSと連携され、SNSのアイコンも表示される。この機能によって、サイト訪問者に、実際の社員の様子を印象付けることができる。

WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)は、スマートフォン専用のフッターバーを設定できる

今日では、情報収集はスマートフォンから行われることが多い。特に企業のHPならば、スマートフォンで電話番号を確認して電話をかける、もしくはお問い合わせ用のメールアドレス等を確認してメールする、という流れになることは珍しくない。

WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)は、スマートフォンからの閲覧用に、電話番号やメールアドレス、SNSのシェアボタンを設定したフッターバーを設置することができる。これによって、サイトの訪問者が、スムーズに電話やメールをしやすくなるため、顧客獲得にもつなげることができる。

「VOGUE」TCD051の機能詳細

WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)には、他にも企業サイトとしてあると嬉しい機能がたくさんある。以下はその一覧である。

  • トップページ&プランページに設置可能なスプラッシュページ
  • 静止画・MP4・Youtube動画が設定可能な4分割ヒーローヘッダー
  • 表示順も自由に移動ができるコンテンツビルダー
  • 顧客獲得に有効な保護ページ機能
  • 資料請求や問い合わせ増加に有効なフッターCTA
  • ホームページの稼働状況を伝えるニュース表示
  • スタッフ紹介ページ
  • レスポンシブ対応(PC、タブレット・ミニタブレット・スマホ)
  • モバイルファースト
  • 404ページ設定
  • レティナディスプレイに対応したロゴアップロード機能
  • ファビコン設定
  • ロールオーバー設定機能(ズーム、スライド、フェード)
  • ローディング画面の設定機能(ロード画面の有無の選択)
  • 絵文字関連の読み込み設定(ページの表示速度を改善)
  • 配色を変更できるカスタムカラー機能(メイン・サブ・リンク文字色)
  • フォント(メイリオ、游ゴシック、游明朝)変更機能
  • 各種要素ごとのフォントサイズ変更機能(見出し、本文)
  • ヘッダーバーの追従表示・固定表示の選択機能(PC/スマホ)
  • ツイッター・Facebook、インスタグラムアカウント設定機能
  • ツイッター・Facebook OGP機能
  • 自由度の高い記事が書けるページビルダー機能
  • スマホ専用フッターバー
  • カスタムCSS
  • 広告スペース管理機能(アップロード・入替え)
  • SNSボタン5タイプ(Twitter、FACEBOOK、Google+、他)
  • オリジナルウィジェット「Googleカスタム検索」
  • オリジナルウィジェット「アイキャッチ付きのデザインされた記事一覧」
  • オリジナルウィジェット「デザインされたカテゴリー一覧」
  • オリジナルウィジェット「広告(ランダム表示機能)」
  • オリジナルクイックタグ対応
  • アイキャッチサイズ一括調整プラグイン対応(regenerate thumbnails)
  • 管理画面の多言語対応(日本語、英語)
  • 関連記事一覧表示
  • カスタム投稿タイプ「ニュース」
  • カスタム投稿タイプ「プラン」
  • ページごとに「meta title」「meta description」が設定できるSEO強化
  • 日付・カテゴリ・タグ・投稿者名・コメント・SNSボタン表示選択機能

引用元:https://design-plus1.com/tcd-w/tcd051


TCD051(VOGUE)の購入価格・料金

WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)の価格は、19,800円である。サイト運営担当の社員を雇おうとしたら毎月200,000円以上かかる。また、HP制作代行会社に依頼をすると、まず制作に数十万円、そしてその後のメンテナンスやHPの内容の変更の度に別途資金がかかる。

そのことを考えるならば、特別な知識なしで、だれでもデモサイト同様のサイトを作ることができるWordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)は、非常に安価だといえるだろう。

提供内容 WordPressテーマ 一式
ダウンロードサイト(解説マニュアル、Q&A集)
価格 19,800円(税込)

「VOGUE」TCD051の購入はコチラ【公式】


デザインが良いだけじゃNG!!「VOGUE」TCD051はSEOに強いのか?

「VOGUE」TCD051はSEO内部対策済みでGoogle検索上位も狙える

「VOGUE」TCD051に限った話ではないが、TCDの提供するWordPressテーマは、デザインや機能性に優れているだけでなく、基本的なSEO内部対策が加味されている。
他社の有料WordPressテーマの中には、デザインは良いけど、パンくずリストがなかったり、サイト表示速度が遅いといったSEO的な観点が欠落しているケースも稀に見受けられるが「VOGUE」TCD051については、そのような心配はないのでご安心いただきたい。

項目 実装有無
titleタグ設定 ◎:可能
meta descriptionタグ設定 ◎:可能
パンくずリスト ◎:有り
スマホ・レスポンシブ対応 ◎:対応
サイト表示スピード 早い:平均0.4~0.9秒
※デモサイトで計測

実際に使ってみた!!「VOGUE」TCD051はどんな人におすすめ??

購入をおすすめできる方

  • 企業のブランディングサイトを作りたい方
  • お店を売り出していきたい方
  • フリーランスで自身のスキルなどを発信していきたい方
  • 画像の美しいサイトを作りたい方

購入をおすすめできない方

  • 会員制サイトを作りたい方
  • アフィリエイトブログを作りたい方
  • 画像を選ぶのが面倒な方

VOGUE(TCD051)の口コミ・評判


結論:WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)は、企業サイト(コーポレートサイト)を作るのに最適のWordPressテーマ

優れたデザイン性の自社のコーポレートサイトを作ろうと思うと、金銭面に負担がかかる。最低限の出費で、デザイン性の高いコーポレートサイトを作りたいと考えているならば、WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)がおすすめだ。HTMLやCSSのことなど全く分からない人であっても、簡単な操作でデモページのような華やかでブランドイメージを発信できるサイトを作り上げることができる。

WordPressテーマ「VOGUE」(TCD051)で、自社のブランディングを成功させ、同業他社との競争を勝ち抜いていこう。

「VOGUE」TCD051の購入はコチラ【公式】

WordPressテーマTCDシリーズ一覧【有料日本語ワードプレステンプレート】
TCD080 haku
TCD079 ego TCD078 force TCD077 heal TCD076 be
TCD075 every TCD074 fake TCD073 glamour TCD072 noel TCD071 mikado
TCD070 numero TCD069 toki TCD068 rock TCD067 zoomy TCD066 diva
TCD065 nano TCD064 famous TCD063 switch TCD062 iconic TCD061 one
TCD060 avant TCD059 agenda TCD058 rumble TCD057 birth TCD056 kadan
TCD055 zero TCD054 beauty TCD053 bloom TCD052 styly TCD051 vogue
TCD050 gensen TCD018 opinion