WordPressテーマ「FAKE」TCD074の評判・評価・口コミ【有料日本語ワードプレステンプレート】

WordPressテーマ「FAKE」TCD074の評判・評価・口コミ【有料日本語ワードプレステンプレート】

大人気の日本語ワードプレステーマ、TCD074(FAKE)の解説・レビュー

世の中に有料ブログテーマはいくつも販売されており、たくさんのブログ運営者が活用している。無料テーマではどうしても補えない素晴らしい性能が幾多も存在するからだ。

今回はその中でも有名な株式会社デザインプラスの提供する有料WordPressテーマTCD078(FORCE)について評価していく。口コミや評判を交えつつ、機能面や購入価格などを解説していくので参考になれば幸いだ。

「FAKE」TCD074の購入はコチラ【公式】


WordPressテーマ「FAKE」TCD074について

「FAKE」TCD074の概要

TCD公式より「FAKE」TCD074の概要や機能面をご紹介致します。

もしあなたがスタートアップ、ベンチャー企業の経営者なら
今すぐWordPressテーマ「FAKE」を利用して、コーポレートサイトをつくりましょう。

企業のウェブサイトは会社の顔、24時間働く名刺代わりであり、
顧客、取引先、金融機関等、あらゆるステークホルダーが目にするものです。

但し、経営には他にもっとやらなければいけないことがたくさんあります。
つまり、限られたリソースの中では企業サイトの制作には時間や金銭的コストにはあまりかけるべきではありません。
スピーディーにクオリティの高い企業サイトを構築することが大事です。

「FAKE」を使えば、むずかしい知識や技術はまったく必要ありません。

「FAKE」搭載のコンテンツビルダーを使えば、トップページのコンテンツを自由に入力・並び替えすることができますし、
管理画面から画像やテキストを入力し、初期設定を済ませれば
簡単に自分だけのコーポレートサイトが完成するようになっているからです。

ぜひ「FAKE」を活用し、価値あるコーポレートサイトを短期間で制作してください。

引用:https://design-plus1.com/tcd-w/tcd074

「会社の顔」となるコーポレートサイトを作成するのに最適なテーマだ。

操作も簡単で、コスパも良く、加えてハイクオリティという3つが揃ったこのテーマだからこそ、時間もお金もかけずに素晴らしいサイトが作成できる、ということだなのだろう。

「FAKE」TCD074の特徴

wordpress-theme-fake-tcd074_ファーストビュー

WordPressテーマ「FAKE」TCD074は、ハイクオリティなコーポレートサイト作りに適した操作性重視のテーマ

取り急ぎ、まずはFAKE(TCD074)のデモページをみていただきたい。
WordPressテーマFAKE(TCD074)のデモページを確認する

サイトを開いた時に一瞬で目に入り、短時間でそのサイトの趣旨を伝えることができるトップページヘッダー。このテーマでは大画面のヘッダーコンテンツの細部までに及ぶカスタマイズの設定が簡単に可能で、まさに「会社の顔」となるコーポレートサイトを作るには必要不可欠な機能だといえる。

また、「ABOUT」や「RECURUIT」、「MESSAGE」などのコーポレートサイトには不可欠な構成のためのテンプレートが用意されているのも便利だ。

その他にも多種多様なレイアウトに対応できるようになっているため、どんな内容でも魅力的かつ完結にまとめあげることが可能だ。業種によってテンプレートが分かれているのもポイントが高いだろう。

専門知識が一切必要ない、直感的な操作を可能にする編集ツール搭載

いざサイトをリニュアールしようと考えたり、新規サイトの新設をはじめたとしても、時間や労力がかかってしまっては元も子もない。それが自身の企業にとって初めての試みであれば尚更だ。

経験がなければ他者に勝るような素晴らしいコーポレートサイトを作るなんて不可能だ、と思われがちだが、TCDオリジナルの「コンテンツビルダー」という機能はそれを可能にする。

コンテンツビルダーは予めそのコンテンツごとの大まかなフォーマットを用意してくれるため、挿入したい画像とテキストを選ぶだけでデモサイトのような見やすいサイトの作成ができる、という優れものだ。

また、コンテンツごとの入れ替えもドラッグ&ドロップで可能になっているため公開後のメンテナンスの際にも役に立つ。さらに、「テーマオプション」という機能ではサイズや色などの細かい設定までをも瞬時に変更可能なため、直感的により良いサイトへと成長させていくことが可能なのである。

「FAKE」TCD074の機能詳細

このテーマの特徴的なところといえばコーポレートサイトづくりに適したフォーマットの多さとその簡単な操作性だが、それ以外にも競合に勝つための機能がたくさん搭載されている。

そもそもコーポレートサイトの存在意義とは会社の概念や理念、商品やサービスを理解してもらうことだけではなく、それによってクライアントを集める、という点にある。

安定した集客率や、アクセスを保つためには自信の会社のアピールが何よりも必要不可欠である。その時に役立つのが「ブログ」だが、本来サイト作成サービスとブログ作成サービスは別になっていることが多いためコーポレート作成づくりに夢中になってしまいブログを後回しにする企業は多い。

このテーマは適用後すぐに独自のブログが立ち上げられるように整備されているため別料金の支払いや、新たに技術を覚えることなどについての心配は無用だ。そのサイトの雰囲気にあったブログ作りが可能なため、誘導もかなり見込めるだろう。

  1. トップページヒーローヘッダー(静止画、MP4、Youtube)
  2. 自由度の高いトップページ構成を可能にするコンテンツビルダー
  3. イメージ画像付きメガメニューに対応したグローバルメニュー
  4. バナー表示に対応したモバイル用ドロワーメニュー
  5. サムネイル用オリジナル代替画像
  6. 時短でテーマの着せ替えを可能にするテーマオプション管理
  7. ロゴ画像も表示可能なGoogleマップカスタムピンマーカー
  8. 会員獲得に有効なデザインされた保護ページ
  9. 直感的操作で記事が作成できるページビルダー機能
  10. ヘッダーバーの追従・固定表示機能(PC/スマホ)
  11. レティナディスプレイに対応したロゴアップロード機能(ヘッダー・フッター)
  12. 記事下の関連記事、プロフィール情報表示機能
  13. ローディング画面の設定機能(ロード画面の有無・ロゴ画像設定可)
  14. 絵文字関連の読み込み設定(ページの表示速度を改善)
  15. カスタムCSS
  16. ファビコン設定
  17. デザインされたHTMLタグが使用できるクイックタグ設定機能
  18. 一括で配色を変更できるカスタムカラー機能(メイン・サブ・文字色)
  19. 各種要素ごとのフォントサイズ変更機能(見出し、本文)
  20. アイキャッチサイズ一括調整プラグイン対応(regenerate thumbnails)
  21. ページごとに「meta title」「meta description」が設定できるSEO強化機能
  22. 日付・カテゴリ・タグ・投稿者名・コメント・SNSボタン表示選択機能
  23. レスポンシブ対応(PC、タブレット・ミニタブレット・スマホ)
  24. 任意のリンク先を設定できるフッターバナー表示機能
  25. ホバーエフェクト設定(ズーム・スライド・フェード)
  26. SNSボタン4タイプ(Twitter、Facebook、Instagram、Pinterest)
  27. Facebook OGP・Twitter Cards機能
  28. フォント(メイリオ、游ゴシック、游明朝)変更機能
  29. 会社情報等の掲載ができるフッター情報
  30. 404ページのカスタマイズ機能
  31. スマホ専用フッターメニューバー
  32. 広告スペース管理機能(アップロード・入替え)
  33. 固定ページテンプレート「RECRUIT」
  34. 固定ページテンプレート「MESSAGE」
  35. 固定ページテンプレート「ABOUT」
  36. カスタム投稿タイプ「実績」
  37. オリジナルウィジェット「デザインされた記事一覧1」
  38. オリジナルウィジェット「記事スライダー」
  39. オリジナルウィジェット「アーカイブ一覧」
  40. オリジナルウィジェット「カテゴリー一覧」
  41. オリジナルウィジェット「広告(ランダム表示機能)」
  42. microdata形式の構造化マークアップを適用したパンくずリスト
  43. 管理画面の多言語対応(日本語、英語)

引用:https://design-plus1.com/tcd-w/tcd074


TCD074(FAKE)の購入価格・料金

TCD074(FAKE)の販売価格は22,800円(税込)だ。

WordPressの有料テンプレートの相場は10,000-15,000円程度のため、平均よりわずかに高めの値段設定といえるが、コーポレートサイトづくりには欠かせないフォーマットの多さや操作性などを加味するとごく当然の値段だといえる。

初心者には少し手を出しづらい価格設定だが、それ以上に集客や印象UPが期待できるテーマゆえに一度思い切って購入することをおすすめする。

提供内容 WordPressテーマ 一式
ダウンロードサイト(解説マニュアル、Q&A集)
価格 22,800円(税込)

「FAKE」TCD074の購入はコチラ【公式】


デザインが良いだけじゃNG!!「FAKE」TCD074はSEOに強いのか?

「FAKE」TCD074はSEO内部対策済みでGoogle検索上位も狙える

「FAKE」TCD074に限った話ではないが、TCDの提供するWordPressテーマは、デザインや機能性に優れているだけでなく、基本的なSEO内部対策が加味されている。
他社の有料WordPressテーマの中には、デザインは良いけど、パンくずリストがなかったり、サイト表示速度が遅いといったSEO的な観点が欠落しているケースも稀に見受けられるが「FAKE」TCD074については、そのような心配はないのでご安心いただきたい。

項目 実装有無
titleタグ設定 ◎:可能
meta descriptionタグ設定 ◎:可能
パンくずリスト ◎:有り
スマホ・レスポンシブ対応 ◎:対応
サイト表示スピード 早い:平均0.4~0.9秒
※デモサイトで計測

実際に使ってみた!!「FAKE」TCD074はどんな人におすすめ??

購入をおすすめできる方

  • 他社に負けないコーポレートサイトを作りたい企業の方
  • サイト作成が初めてで、簡単な操作性を求める方
  • テンプレートなどを使って簡単に見やすいサイトを作りたい方
  • PCとスマホどちらでも見やすいサイトを作りたい方

購入をおすすめできない方

  • 企業ではなく個人のサイトとして使いたい方
  • 掲載する実績やメッセージ等が全くない新設事業の方
  • 集客、営利目的でサイト運営をされていない方

FAKE(TCD074)の口コミ・評判

TwitterからFAKE(TCD074)の口コミをご紹介。
TOPページのインパクトが有るため、ブランディングや印象付けに優れているとの見解。


結論:「FAKE」TCD074は人を惹きつけるサイトを作りたい方におすすめ

ここまでコーポレートサイト作りに適したテンプレートの多さと、初心者でも扱いやすい操作性を併せ持つテーマはなかなかない。

フォーマットを活用しつつ、コーポレートサイトには欠かせない情報を入れつつも独自の情報を追加していくことによって、その企業だけの特別なサイト作りが可能だ。

その企業サイトに魅了された人間は、クライアントであれば取引が成立し、求職者であればいずれ入社してくれる素晴らしい人材になるかもしれない。集客や人の厳選がこのような形で実現できれば効率化も期待できるだろう。

大手ベンチャー企業も、まだまだ新設の企業も、いろんな顧客の目に止まるようなコーポレートサイトを作りたい方はこの機会に是非挑戦してみて欲しい。

「FAKE」TCD074の購入はコチラ【公式】