ゲストハウスで日本にいながら外国人と格安で国際交流

ゲストハウスで日本にいながら外国人と格安で国際交流

外国人との出会いの場になるゲストハウスとは?

ゲストハウス_外国人と国際交流_安く宿泊できる

ゲストハウスとは宿泊施設の一つでカプセルホテルと同じく格安で宿泊できるのが特徴です。
それに加えて近年のゲストハウスは他の宿泊客との交流も目的とされる施設になっています。

そして、ゲストハウスは日本人には未だに耳馴染みがない施設かもしれませんが、外国人にとっては広く知れ渡っているものです。
なので、日本にあるゲストハウスには旅行に来た外国人が宿泊施設として利用しやすい状況があります。

つまり、ゲストハウスに行けば日本にいながらも格安で外国人との交流が楽しめる場所になるのです。

今回はそんなゲストハウスの特徴について紹介していきます。


利用客が多くなる宿泊費の安さの理由

ゲストハウス_外国人と国際交流_宿泊

ゲストハウスが人気なのは宿泊費の安さがあります。
場所によって異なりますが、おおよそ2000円から3000円で泊まることができるものです。

その安さの理由は相部屋と最低限の施設にあります。

個室があるゲストハウスもありますが、だいたいが「ドミトリー」と呼ばれる二段ベットが複数並んだ相部屋を採用しています。
その相部屋の採用によってワンスペース辺りの料金がお安く済むようになっているのです。

もう一つの最低限の施設というのは、寝泊まりすること以外の備品が少なくなっていることです。
なので、ゲストハウスに泊まる場合はホテルにあるような歯磨き用のブラシや寝間着などは基本的に自分で用意していくものになっています。

これらが削られることで格安の宿泊費が保たれているのです。


外国人とも交流ができるスペースの活用

ゲストハウス_外国人と国際交流_食事

ゲストハウスにおける外国人の交流は相部屋での出会いもありますが、最も交流しやすいのは専用スペースでの出会いです。

ゲストハウスには宿泊者の交流を目的とした共有スペースが解放されており、そこはテーブルが並べられた場所やちょっとした軽食を作れる場所だったりします。

このスペースを利用している人は同じく交流を目的としているので、積極的に話しかけることも悪くは思われません。
旅行先の情報交換から異文化との交流など外国人の方も話しかけることを期待しているのです。

英会話に不安がある場合はスタッフや他の宿泊客が助けてくれるので、とても話しやすい環境になっています。


使いやすくなっていく近年のゲストハウス

ゲストハウス_外国人と国際交流_食事_スマホwifi

ここまでゲストハウスの特徴を見ていってもまだ少し不安が残る人もいるかもしれません。
従来のゲストハウスはやはり安く使える宿泊施設というところが前面に出されたものでした。

しかし、近年のゲストハウスは上記のような外国人との交流を目的とするためにサービスが充実した施設もあるのです。
有料にはなりますがタオル等の備品の貸し出しや無料のWi-Fiの完備などホテルと変わらないサービスを提供しているゲストハウスもあります。

また、女性専用部屋・スペースを設置している施設もあり、女性でも使いやすい環境があります。

全ての施設というわけにはいきませんが、自分に合ったサービスがある施設を選ぶことで、より使いやすいゲストハウスに泊まることができるのです。


まとめ

ゲストハウス_外国人と国際交流

最後にゲストハウスの特徴についてまとめていきます。

  • 外国では広まっているゲストハウスには外国人が集まりやすい
  • 備品の持ち込みは必要だけど、2000円から3000円の値段で宿泊ができる
  • ドミトリー(相部屋)や共有スペースで外国人を含む宿泊客との交流ができる
  • 近年のゲストハウスなら無料Wi-Fiや女性専用部屋など安心して利用できる環境がある

日本に住んでいて外国人と交流したいと思ってもなかなか機会はないものです。

そんな中でゲストハウスは外国人と交流しやすい環境が整った絶好の場所と言えます。

興味がある人は自分に合った施設を調べて利用してみてください。