透明度世界一を誇るロシアの氷上世界「バイカル湖」!!シベリアの真珠の魅力

透明度世界一を誇るロシアの氷上世界「バイカル湖」!!シベリアの真珠の魅力

ロシアを観光するなら一度は訪れたいバイカル湖

ロシア__シベリア_バイカル湖_美しい氷

ロシアの観光スポットと言われると、美術館や自然の風景など色々なものを思い浮かべる人がいると思います。
その中でも様々な世界一を持つシベリアの湖の「バイカル湖」は有名な観光スポットの一つです。
別名「シベリアの真珠」とも呼ばれるこの湖は一面の氷上世界が見られる場所であり、透明度の高い水や氷の景色が見られます。
更には自然遺産で最古の湖という歴史的な面やバイカル湖のみに生息する動物たちが生息する「ロシアのガラパゴス」と称される面もある場所です。
この記事ではそのように様々な面を持つバイカル湖の魅力について紹介していきます。
ロシアの観光スポットに興味がある方は目を通してみてください。


透明度世界一を誇るシベリアの湖

ロシア__シベリア_バイカル湖_透明で幻想的な氷

最初の魅力は世界一と言われるバイカル湖の透明度です。
一面の氷上世界は40メートル先も見渡せるとも言われていて、その透き通る景色から「シベリアの真珠」という別名が付けられています。
この透明度はバイカル湖の水が「淡水」であり、その貯水量でも世界一であることから透明な水になりやすいと言われています。
また、バイカル湖は季節によって楽しみ方が少し変わってきます。
湖が完全に凍結する真冬の時期では湖の上を歩くことができるようになり、よりガラスのように透き通った景色を楽しめます。
反対に氷が少し溶け始める春先には隆起した氷が光を通すことによってターコイズブルーの輝きを見せることがあります。
世界一の透明度が見せる様々な景色は別の世界に来たようで幻想的なものばかりです。


世界最古の湖として自然遺産となっているバイカル湖

ロシア__シベリア_バイカル湖_自然の風景

二つ目の魅力は歴史ある世界遺産としてのバイカル湖です。
バイカル湖の始まりは、約3000万年前に元々は海溝であったものが時間をかけて徐々に変化していき、淡水の湖に変わっていったと言われています。
また、2万年前には人類が到達していたと言われており、人類史においても重要な価値を持つ場所です。
そして、その歴史的な価値と世界最古の湖であることから1996年に自然遺産に登録されます。
これらの歴史的資料はバイカル湖の観光の足場となるリストヴャンカの「バイカル湖博物館」の展示で見ることができます。
バイカル湖の海溝は現在も広がっており、海溝の深さに関しても世界一を誇っています。
豪快な海溝は美しい氷上とは打って変わって、自然の力強さを感じられる風景です。


独自の生態系を持つ「ロシアのガラパゴス」

ロシア__シベリア_バイカル湖_つらら

三つ目の魅力はバイカル湖に生息する動物たちです。
長い歴史の中で環境に適応するために進化した固有種たちがバイカル湖には多く存在しています。
その数は全体の3分の2と言われ、そのことから「ロシアのガラパゴス」や「生物進化の博物館」と称されることがあります。
代表的な固有種はバイカル湖の生態系の頂点と言われる「バイカルアザラシ」です。
世界で唯一淡水に住むアザラシであり、小さな体型からその可愛らしさを見るために訪れる人もいます。

また、ロシアでは美味かつ珍味と言われる「オームリ」も固有種の一匹になります。
バイカル湖の周辺地域であれば、様々な調理方法で新鮮なオームリ料理を食べられるのでおすすめです。
その他にもチョウザメや多くのサケ科の魚類が固有種として生息しているので、それらを見るのも楽しみ方の一つになります。


まとめ

ロシア__シベリア_バイカル湖_世界一の透明度

最後に今回紹介したバイカル湖の魅力についてまとめます。

  • 季節によって変わる透明で幻想的な風景
  • 世界最古かつ歴史的な価値を持つバイカル湖
  • 今もなお広がり続ける豪快な海溝
  • バイカル湖だけに生息している固有種たち

多くの世界一を誇ることがバイカル湖の様々な魅力となっています。
そこでしか見られないというのは実際に行く価値も大きくなるものです。

ぜひロシアでの観光をお考えの際には候補の一つにしてみてください。