「デトックスタイム」で身体に溜まった有害物質や毒素を排出【健康かつ美しく】

「デトックスタイム」で身体に溜まった有害物質や毒素を排出【健康かつ美しく】

デトックスとは健康に生きるためのメカニズム

デトックスタイム_血流を気にする女性

便秘がちでいつもスッキリしない、シミや肌荒れ等肌トラブルが増えた、むくみや冷え性に悩んでいる。
これらの中で当てはまる物はありませんか。

人は、普通に生きているだけで身体の中に「毒素」を取り込んでしまっています。
車の排気ガスやPM2.5、食品添加物、水道の水には鉛やトリハロメタン等々。
非常に多岐にわたりますが、これら全てが「有害物質」として体内に蓄積すると、冒頭の様な症状に悩まされ健康を害されてしまうのです。

【デトックス】とは、身体の中に溜まった有害物質や毒素を排出する事、つまりは「解毒」。
このデトックスがスムーズに行われる事で、むくみ予防、疲労回復、免疫力の向上、更にはダイエットや美肌などの美容効果も期待出来ます。

人が健康かつ美しく生きていく為に大変重要なこのメカニズムを正常に働かせる為には、日頃からデトックスを意識して生活する必要があります。

では、どんな事に気を付ければ良いのか。どんな方法があるのか。
今回は自宅で簡単に出来る事をまとめてご紹介します。


硬水に含まれるイオンがデトックスを促進。飲みすぎはNG!

デトックスタイム_コップいっぱいの水

人間の体は、成人だと60%以上が水分で構成されている事はご存知の方も多いかと思います。
この水が、デトックスには必要不可欠です。
水には、大きく分けて【硬水】と【軟水】があり、味や成分に違いがあります。

硬水
カルシウムイオン、マグネシウムイオンの含有量が多い。クセが強く人によっては苦みを感じる。

軟水
カルシウムイオン、マグネシウムイオンの含有量が少ない。口当たりが良く飲みやすい。

日本人が普段口にしているのは軟水が多い為、馴染みがあるのは軟水の方ですが、デトックスを意識するなら硬水が有効です。
硬水に多く含まれるマグネシウムイオン、カルシウムイオンは身体の中の有害金属を排出させる働きや、血液をサラサラにする効果がある為です。
特にマグネシウムイオンは、下剤にも使われているので便通が改善されます。
ただし、人によっては硬水を飲むとお腹がゆるくなる事がありますので、取り入れる際は少量づつ試していきましょう。

その際、常温の水を定期的に飲む事が大事です。
冷たい水は腹痛や下痢の心配があるだけでなく、体温をさげてしまい代謝が鈍ってしまいます。
コップ一杯程度の常温の水を2~3時間おきに飲むと、身体に溜まった毒素が尿になり、排出されるサイクルがスムーズになります。


デトックスに有効な食材とは?調理方法の工夫で効果増大

続いてデトックスに有効な食材をご紹介します。
食材にはそれぞれ異なった効果がありますので、期待できる効果別にまとめてお伝えしていきます。

有害物質を無害化する
ブロッコリーやカリフラワー、キャベツ、白菜、大根などのアブラナ科野菜はツンとする独特の香りや辛みの元となる硫黄含有化合物であるグルコシノレートが豊富に含まれています。
グルコシノレート加水分解物は、発がん性物質がDNAを傷つける前に除去する事を促進したり、正常な細胞ががん細胞化するのを防ぐ効果があると言われています。

有害物質の排出促進
有害物質や老廃物等の毒素を排出する助けになる食物繊維を多く含む食材として、りんご、ごぼう、キノコ類、海藻類、こんにゃく等が有名です。
食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。水溶性食物繊維は老廃物を囲って排出し、不溶性食物繊維は腸のぜん動運動を促す効果があります。

酵素により代謝アップ
トマト、きゅうり、アボカド、キウイ、バナナ、パイナップル等に含まれる酵素の働きで代謝を助ける事で便秘の解消に効果的です。食事の前に摂る事がお勧めです。

これら食材を用いたデトックスレシピをご紹介します。
参考にして身体に良い食事を作ってみましょう。

デトックスレシピ:クックパッド

調理方法で気を付ける事は?

野菜や果物の皮や葉は、農薬が残っている場合があるので取り除いて調理しましょう。
肉や魚は、食物連鎖によりその身に農薬や重金属などの毒素がたまっている事が考えられます。
調理する前に湯通しする事により、残留物を減らす事が出来ます。
また、魚のえらやはらわたを取り除いたり、調理の際にあくをしっかりとるとより安心です。

ごま油、シソ油、オリーブオイルはデトックス食材の調理に最適

ごま油・シソ油はαリノレン酸、オリーブオイルはオレイン酸を主成分としています。
これらの油は酸化しにくい為、アンチエイジングにも効果が望めます。
特ににごま油には、セサミノールというビタミンEの5倍に相当する抗酸化作用のある成分が含まれています。
うまく食事に取り入れてみましょう。

調理器具はステンレス製、またはフッ素加工の物を

鉄製の鍋などの調理器具はアルミニウムを含んでいる為、有害重金属の過剰摂取に繋がる恐れがあります。
また、アルミニウムは抗酸化作用のあるビタミンC・E、ポリフェノール等を、酸化を促進する物質へと変えてしまう事があるという事が分かっています。
真逆の作用に変えてしまうなんて恐ろしい限りですね。
デトックスや抗酸化作用の為には、ステンレス製またはフッ素加工の施された調理器具を使用しましょう。


簡単ストレッチでむくみをスッキリ解消!毎日の習慣に

デトックスは、一時的に気を付けても、止めてしまえば元に戻るので意味がありません。
毎日続けてこそ健康でいる事ができ、かつ美しくいられるのです。

水や食べ物の力を借りてデトックスもいいですが、自分の身体を少し動かすだけの簡単ストレッチでも、主にむくみを解消するデトックス効果があります。

これからご紹介するストレッチは簡単に行う事が出来るので、習慣化してしまいましょう。
最初は意識して取り入れると思いますが、そのうち「クセ」がついた様に当たり前に行う様になっていた、というのが理想的です!

足のむくみ解消簡単ストレッチ

  1. 椅子に座る
  2. 膝の上に手を乗せて、上半身を前に倒す
  3. そのまま30秒キープする。(太ももの裏が伸びているのを意識する)

 

  1. 椅子に座り、片方の膝にもう片方の足首を乗せる
  2. 片手で足首をおさえ、もう片手で足首を30秒回す
  3. 反対の脚も同じ様に回す

 

  1. 椅子に浅く座り、足を軽く前に伸ばす
  2. 足首を軽く屈曲させる
  3. 10回程繰り返す
    腹式呼吸をしながら背をそらす様にすると更に効果があります!

 

いかがでしょうか。
どれも簡単ですぐにでも取り入れられる事ばかりですし、行った後は足だけでなく気分もスッキリします。

もともとストレッチとは、筋肉の柔軟性を高めるだけでなく、呼吸を整え心身のリラックスを得られるので、やってみて悪い事はありませんし、ジワジワと身体の中の循環が良くなるのを感じられるので非常にお勧めの方法です。


まとめ

デトックスタイム_女性の顔

今回は、デトックスに効果があり、日常生活の中に簡単に取り入れられる方法のみまとめてご紹介しました。
おさらいしてみましょう。

  • コップ一杯程度の硬水を常温で2~3時間置きに飲む。
  • デトックスに有効な食材を食べる
  • 簡単なストレッチを毎日行う

これらの方法は危険がなく、アンチエイジングやリラックス効果など、健康にも美容にも優れた良い方法です。
ただし、何事もやり過ぎはよくありません。

硬水をがぶがぶと飲んでしまいお腹を壊したり、意識しすぎて疲れてしまう事がない様に注意しましょう。

デトックスを意識した「デトックスタイム」を持つ事が無理なく習慣になれば、気付かないうちに身体の内側から美しく健康になれる事は間違いありません。
是非、日々の生活の中に取り入れて生き生きとした毎日を過ごしましょう!